せっかくなのでブログ

わが家の料理当番に就任したパパです。ガジェットレビューと料理当番レシピ多めのブログです!

ココナラでゅ。さんにブログアイコンを作成していただきました。そのアイコンで吹き出しを作ってみました。

f:id:h_beer22:20190322095237j:plain
私は、ブログとtwitterのアイコンがなかったのですが、この度ココナラでプロのクリエイターのゅ。さんにご依頼してアイコンを作成いただきました。今回はさらにそのアイコンを使った吹き出しを作ってみました。
はてなブログで皆様のブログを拝見して、スターをつけさせてもらってもアイコンがないと寂しい感じがしてました。twitterもまた然りです。つぶやいてもアイコンないとちょっと寂しい感じがしてました。
 
自分で他の方のブログやツイートを読んでいるとアイコンとツイートを結び付けて印象、感想を決めているなあと思って、アイコンの重要性をひしひしと感じました。
 
しかし、私は絵心がなく素敵なアイコンが作れない。。。今からipadとapple pencilを買って練習するお金も時間もありません!どうにかならないかと思っていたところ、ココナラというサイトでアイコンの作成をプロの方に依頼できるということでした。 

ココナラとは

ココナラは「知識・スキル・経験を売り買いできるフリーマーケットです。」がキャッチコピーのサイトです。プロの方に自分の目的を告げてサービスを提供いただいて対価を支払うというのが大まかな流れです。
 
私の場合はブログ、ツイッターで使用するアイコンの作成でしたのでクリエイターの方のサービスを探しました。そしてゅ。さんに見積をお願いいたしました。

ココナラの取引の流れ

  1. ココナラで会員登録をします。
  2. Direct Messageでサービスの提供者にお見積りを依頼します。
  3. ここでサービスを申し込むと「提案」という形で正式な見積と決済が可能となるページが提供されます。
  4. 契約が成立したらサービスを提供いただきます。
私の場合は、奥様が息子君と一緒に描いた似顔絵があったのでそちらをベースに、レシピが大目なブログなのでカフェ定員みたいな感じの衣装を着せてもらってフライパンを持たせてくださいとおねがいしました。

f:id:h_beer22:20190322095403j:plain

サイズがわからなかったので、相談にのっていただいたところ1000*1000pxのサイズが適切と教えていただきました。わからないことを直接伝えられるところもいいですね。
 
そしてアイコンを作成いただきました。完成したアイコンがこちらです。

f:id:h_beer22:20190322095431p:plain

 
初見で脱帽しました!納品を待っているときの私の漠然としたイメージ以上のアイコンで、一目みて大好きになりました。ゅ。さんからは修正する点があるかどうかいただいておりましたが、修正いただくところがまったく思いつかず、そのまま納品いただきました。
 
振り返ってみますと、終始丁寧にご対応いただいてとても素敵な取引となりました。サービスを依頼させていただいて本当によかったです。
 
ブログで紹介させていただいてもよいでしょうかとお願いさせていただいたところご紹介の文をいただきました。こちらがゅ。さんからいただいたご紹介の文です。

ゅ。さんご紹介文


 

イラストレーターとして活動しております、
ゅ。と申します!
 
幅広い絵柄で、お客様のご要望に
合わせたイラスト、デザインを
ご提供しております。
 
 
ココナラのプロフィールになります!
 
ご依頼のご相談はこちらの
ページからDMへお願い致します!
 

 
機会があったらまたぜひご依頼させていただきたいと思っております!
 

アイコンを使って吹き出しを作る方法

皆様のブログを拝見していると、アイコンを使った吹き出しを投稿されている記事を多く見かけます。記事のアクセントになっていいなと思っていまして、方法を探すと下記の2つの記事ではてなブログで吹き出しをつくる方法が詳しく紹介いただいておりました。参考にさせていただきました。ありがとうございました!
さっそく作っていただいたアイコンで吹き出しを作ってみました。(淑女さんのアイコンはフリーの素材を使用してみました。)
 

吹き出し実例:ダイエットを決意した瞬間

(とある日、エレベーターの中で、淑女さんと2人になりました。)

いやあ、本当に背が高いですね。

 

ありがとうございます!

 

どのぐらいあるのですか?

 

180cm以上はあります!

 

いやあ、本当に大きいですね。縦も横も!

 

ありがとうございます。(横も!?)

 
こちらは、実話を基にした悲しい実話です。私は目よりも耳がいいタイプです。そんな私の耳は「横も」を聞き逃しませんでした。エレベーターを降りた後も「横も」がリフレインしました。

(横も。。。横も。。。横も。。。)

 

。。。話がそれましたが、こんな感じでアイコンで吹き出しをつくることができました!記事に記載されているとおり、一度設定してしまうと、かなりスムーズに吹き出しにすることができるようになります。これから積極的に使用していきたいと思います!

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。よろしければ読者登録お願いします!