せっかくなのでブログ

わが家の料理当番に就任したパパです。ガジェットレビューと料理当番レシピ多めのブログです!

トマト缶を使った煮込み料理のレシピです。

トマト缶を使った煮込み料理のレシピです。トマト缶が一缶あると煮込みに使えて便利です。

チキンのキャベツトマト煮込み

チキンのキャベツトマト煮込みのレシピです。チキンのうまみに加えて、トマトの酸味とキャベツの甘みがマッチします。

 

 
作り方はシンプルで、基本は材料を切って煮込むだけです。チキンはもも肉がおすすめです。手羽元や手羽先などの骨つきの肉を使うか、一緒に煮込んでもおいしいと思います。

チキンのキャベツトマト煮込みのレシピの材料(2-3人前)

とりもも肉
1枚 300gぐらい
トマト缶
1缶 400gぐらい
にんにく
1粒
玉ねぎ
1/4個
マイタケ
1/4ぐらい
コンソメスープ
300ml 
砂糖
小さじ1
赤ワイン
料理用の安いもの大さじ2
オリーブオイル
大さじ1ぐらい
キャベツ
1/8玉ぐらい。鍋がうまるぐらいの量で。
少々
コショウ
少々
 

チキンのキャベツトマト煮込みの作り方

  1. にんにくとマイタケをみじん切りにします。
  2. 玉ねぎを粗めのみじん切りにします。
  3. とりもも肉を食べやすい大きさに切り分けます。お好みで小麦粉をまぶしても大丈夫です。
  4. キャベツを食べやすい大きさに切ります。手でちぎっても大丈夫です。
  5. フライパンにオリーブオイルをとり、にんにくとマイタケを入れてよく炒めます。
  6. とりもも肉をいれて全体を炒めます。煮込むので完全に火を通さなくて大丈夫です。
  7. 玉ねぎを入れて全体をなじませます。
  8. 全体がなじんだら、コンソメスープ、赤ワイン大さじ2、砂糖を加えます。
  9. 蓋をして中弱火で10分ぐらい煮込みます。
  10. トマト缶をいれて10分ぐらい煮込みます。
  11. 煮込んだら蓋を取ってキャベツを入れてさらにキャベツがしんなりするまで煮込みます。5分から10分ぐらいです。
  12. 味をみて、塩コショウで整えて出来上がりです。

チキンのキャベツトマト煮込みのよもやま話

  • 野菜はお好みで追加いただいて大丈夫です。私は余ってたにんじんを加えてみました。
  • しんなりとしたきゃべつがお好みの場合は上記の7番で最初からきゃべつを投入して煮込むといいと思います。トマト缶を入れてから最後に煮込むとしんなりしてもまだキャベツの食感が残っています。
  • とりもも肉に皮が多くて脂が気になる場合はカットしてしまって大丈夫です。肉についている部分だけでも十分旨味が出ます。
  • 春キャベツを使うと甘みが増す気がします。

サバのトマト煮込み

サバのトマト煮込み

サバは結構クセのある魚だと思います。我が家では冷凍の塩サバの干物を一番よく使います。あとは、シメサバですね。今回は干物ではない、生のサバをトマト缶を使って、トマト煮込みにしてみました。出産後の奥様のために大豆の水煮を追加してたんぱく質UPを狙いました。大豆の水煮もトマト缶によく合います。今回はさらに、トマトとオリーブオイルと相性のいいなすを追加してみました。
 
チキンと比べるとサバの下処理がけっこう大変ですね。。。トマトとサバは意外と?相性がいいので時間があるときや焼き魚ではない魚料理をメインをしたいとき、に作ります。
 

サバのトマト煮込み材料

サバ
2切
トマト缶
1缶 
400gぐらいです。
アンチョビ
2切
にんにく
1片
まいたけ
50gぐらい
たまねぎ
半分
大豆の水煮
大さじ2杯分
なす
1本
オリーブオイル
適量
バジル
あれば5枚ぐらい
ローリエ
あれば1枚
大さじ2
さとう
小さじ1
適量
こしょう
適量
 

サバのトマト煮込みの作り方

  1. サバは塩を振り少し起き、表面に出た水を拭き取ります。
  2. サバに熱湯をふりかけ、霜降りにします。
  3. フライパンにオリーブオイルをとり、サバを投入して両面に焼き目をつけます。
  4. にんにく、アンチョビ、バジルをみじん切りにします。
  5. まいたけ、玉ねぎをみじんぎり、ナスを一口台に切ります。
  6. フライパンにオリーブオイルをとり、なすの両面に焼き目を付けます。
  7. フライパンにオリーブオイルをとり、にんにく、アンチョビを炒めて香りを出します。
  8. たまねぎ、まいたけ、大豆を加えてざっくり炒めます。
  9. コンソメスープ、トマト缶、酒、さとうを入れて煮立たせます。あればローリエをいれると臭みがさらにとれます。
  10. サバ、なすを入れて、蓋をして中火で10分間煮込みます。
  11. ふたをとり、中弱火で10分間煮立たせて、ソースの水分を飛ばしていきます。
  12. 塩、こしょう、バジルのみじん切りを投入して完成です。お好みで追いオリーブオイルも美味しいと思います。
 

サバのトマト煮込みよもやま話

  • サバの臭みをとる下処理をしています。上記のほかに酒、しょうがにつける、牛乳につけるなどの方法もあると思います。今回は塩と熱湯にしました。
  • サバを焼いたフライパンに残った油にもサバの風味が溶け出しています。サバの風味がお好みの場合はフライパンをそのまま使って風味を残し、苦手な方は別のフライパンか、フライパンを一度洗ってから使うといいと思います。
  • ベランダのバジルがたくさんあったので使ってみました。なくても大丈夫だと思います。
  • サバの水煮缶やほかの魚、メカジキなどをつかっても美味しいと思います。この記事を書いている時点ではサバ缶が人気です。

このブログは「はてなブログ」で運営しています。よろしければ読者登録お願いします!