せっかくなのでブログ

わが家の料理当番に就任したパパです。ガジェットレビューと料理当番レシピ多めのブログです!

鳥貴族に一度も行ったことがないけど、白ねぎ塩こんぶを食べたくなりフィーリングで作ってみました。

こんにちは。月並みな話ですが、子どもが小さいうちはどうしても外に飲みに行く回数が減りますよね。私も同じでして、最近夜に飲みに行くことはほぼないです。家で飲むのはOKなので、自分でおかずを作る家飲みが多いです。私は食べ歩きの記事なり、番組を見るのが大好きなのでよくみます。ある記事に鳥貴族の「白ねぎ塩こんぶ」が紹介されているのを見つけました。なんでも焼き鳥にも合うし、ご飯物にも合う一品だそうです。これが。。。食べたい。。。
 
 
鳥貴族は前から気になっていたのですが、機会に恵まれずまだ行ったことがないです。大きめの焼き鳥で298(税抜き)均一!素晴らしい!行けるのは相当先になりそうです。。。以前こちらの記事で味噌だれでいただく焼き鳥のレシピを記載しました。

 

www.hirohilog.cloud

 

味噌だれも美味しいのですが、やはり炭火焼きの独特の風味は真似できないですよね。と嘆いてばかりいてもしょうがないので、写真と紹介文を頼りにフィーリングでこの白ねぎ塩こんぶを自作して見ることにしました。この白ねぎ塩こんぶがホットクックでつくる蒸し物にあいました!

 

上記の紹介文からは、
  • 焼き鳥にもご飯にもあう。
  • 白ネギ使用
  • 塩昆布使用
  • 純正ごま油使用
  • 写真から結構かつおぶしがかかっている
あとはフィーリングで作ります。正解の味がわからないのですが、お肉にもご飯にも合う白ねぎ塩こんぶができました。

自作白ネギ塩こんぶ

フィーリング白ねぎ塩こんぶの材料

ねぎ
3/4本から1本
かつおぶし
1パック
塩こんぶ
5gくらいお好みで。
黒いりごま
大さじ半分から1
ごまあぶら
小さじ1から2
すし酢
大さじ1
しょうが
お好みで。1かけをすりおろし
 

フィーリング白ねぎ塩こんぶの作り方

  1. ねぎをお好みの大きさに輪切りにして、水にさらしてからみをぬきます。
  2. 水けをよくきって、かつおぶし、塩こんぶ、黒いりごま、ごま油、すし酢、お好みですりおろしのしょうがとよく混ぜます。
  3. すぐに食べられますが、冷蔵庫で30分ぐらい寝かせると、味がなじんで美味しいです。

フィーリング白ねぎ塩こんぶのよもやま話

  • ねぎは水にさらしてからみをとばします。一度からみをとばさないでそのまま使ってみましたが少々ねぎのからさが際立ってしまったので水にさらしています。ねぎのからさがお好みの場合は切らなくてもいいと思います。
  • 混ぜて、寝かせるとどうしても見た目が変わってしまいますが、味がなじんで美味しくいただけます。改めて見るとかつおぶしと昆布だからだしの材料と同じで、うまみ成分たっぷりでおいしいのですね。
  • 塩こんぶに塩分が含まれているので、塩やしょうゆは加えていません。塩気が欲しい場合は、お好みで塩こんぶ大多めにするか、塩や醤油を加えてもいいと思います。
  • 味は。。。鳥貴族にいったことがないので再現できたかわかりません。。。見た目は程遠いですね。写真とってみて気づいたのですが、ねぎの青い部分も入ってますね。いつの日か鳥貴族に行ったときに比べてみます。。。

フィーリング白ねぎ塩こんぶとあう料理

フィーリング白ねぎ塩こんぶとあうホットクックで作る蒸しものを紹介します。
 
ホットクックは蒸し野菜を作るためのトレーがついています。トレーをセットして水をなべに入れ、トレーの上に野菜を置いて水を入れて、沸騰後の調理時間を選ぶのみです。これがとても美味しいのです!色々食材を試してみました。
 

ホットクックで作る蒸しものおすすめ

にんじん
とても甘く仕上がります。2歳のようくんは最近、にんじんをあまり食べてくれないのですが、蒸したにんじんはよく食べてくれます。
たまねぎ
4等分ぐらいのくしぎりにして、プレートの上に置くだけです。完成のころにはトングでやっともてるぐらいになってしまいます。これも甘みがあって美味しいです。
とりもも肉
野菜と一緒に蒸します。余分な油が落ちて柔らかくて食べやすいです。
 

我が家ではあまり好まれなかった食材

色々と試したのですが、ブロッコリーはやわらかくなりすぎるのと、塩ゆでした場合と比べて緑が鮮やかに仕上げられなかったので、いままでどおり塩ゆでしています。ゆで時間はこちらをご参照ください。
とりむね肉はもともと私が主に食べているのですが、私の腕が未熟なせいかやわらかく仕上げることができませんでした。なので蒸し料理ではあまり調理していないです。

最後に

色々試し見るのも楽しいので時間があるときにやっています。これはしょうがないのですが、蒸し器専用ではないのであまりよくばると入りません。とはいえ、1食分の1品ぐらいにはなりますので重宝しています。前置きが長くなってしまいましたが、この蒸し野菜に白ねぎ塩こんぶがとてもよくあいます。鶏もも肉はもちろんのこと、玉ねぎに長ネギをかけて食べることになるのですが、意外といけます!蒸しものはもちろん、ポン酢などのつゆでいただくのも美味しいです。ポン酢に合わせてこの白ネギ塩こんぶを入れると味が変わって美味しくいただけます。
 
冷蔵庫にあるといろいろ使えて便利です!
 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。よろしければ読者登録お願いします!